携帯から。暇なんです。

内分泌かく乱物質(環境ホルモン)の人体への影響は?

「オスのワニのペニスが異常に小さくなった」「巻き貝のメスがオス化した」
こうした不気味な現象の原因として疑われているのが、ダイオキシンやPCB、また、プラスチック・殺虫剤・合成洗剤などに使われている化学物質です。食品の中にも、熱したり噛んだりしてるうちに、そうした化学物質が溶けでているものもあると言われています。生物の体にはいると内分泌系に影響をおよぼす、こうした人工の化学物質を「内分泌かく乱物質」(「環境ホルモン」) といいます。内分泌かく乱物質が人体におよぼす影響については、研究がすすめられています。



いや、別に俺のはそこまで小さくないけど。異常に小さいとか無いけど。普通だと思いたいけど、平均よりチョット小さめなのは環境ホルモンのせいなんだよ!
[PR]



by terada_2110 | 2007-12-04 10:13 | 未分類

FPSやったりMMOやったりな僕です。どうもこんにちは。アニメも好きです。
by terada_2110
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

画像一覧